人気ブログランキング |
2013年 06月 02日 ( 1 )

2013年 06月 02日
★劇団400公演6/22,24に向けて・第11週
天シアター・やまんねOPEN 「はにかむ公園」の詳細は→欄外の<お気に入りブログ>の「劇団天末線日記」をクリックして下さい。

★劇団400公演6/22,24に向けて・第11週_a0137810_23311183.jpgチーム・みどり 6回目2013.6/2(日)
今回を入れて、あと2回の練習しかできない。
練習をしている内に、確実に芝居が深くなる二人。問題は心から外に驚いて、心の中に演技の実質をつくること。要するに舞台の上で「行動」をつくればいいのだ。役者の快楽だ。
いい線いってるけど、時間が空くと、どうしても形だけを追うようになってしまうのが、今の状態。
ここをどう工夫して、どう乗り越えるかなんだけど・・・。


■■【感想】
根岸伸好
自分の気持ちで芝居をするというのはなかなか大変ですが、そこをなんとかしたいですね 。

★劇団400公演6/22,24に向けて・第11週_a0137810_22232420.jpgチーム・ホルテキナ 7回目2013.6/3(月)9:00~12:00
いよいよ本番が近づいてきた。例によってテンポ上げ。
特に80才のおばあさんをテンポで表現してゆく。う~ん、素人には出来ない芸当ッスね。

■■【感想】
新井留美子
やっと、本来の「源泉」のエネルギーが出始めたのかな?先生の直しの後で、通しをボイスレコーダーで確認してみました。かなりテンポアップしたつもりでしたが、メリハリがいまいちで特に速い感じもなく…。客観的に聞いてみて今の現状が良く分かりました。肉体的な老化を意識しすぎて、関わりから発するエネルギーが欠けてましたね。「死」に対する理想と現実に向き合う老婆の深みを出したいなぁ…。「源泉」の底力を見せたいです。

江田絹代
前回の練習で「老婆っぽく」とカタチばかりにとらわれてしまった結果、やってて「なんか楽しくない」と言う気付きをいただき…今回、先生の「ぶっ壊していいからテンポ上げて」の指示で捲し立てたところ、気持ちもスッと流れてスゴくやり易くなりました。
先生が帰られた後数回通し、ルミちゃんのボイスレコーダーで確認したところ、捲し立てたつもりが「コレでやっと普通のテンポじゃん」な感想。体感するテンポと客観的になった時の速さのズレを確認できたのでヨカッタです。「低くポロ」っとやることに、まだ頭が優先してしまってるので、次回の課題として楽しみたいと思います。
(絹ちゃん、園芸部の方もヨロシコです。by鉄)

★劇団400公演6/22,24に向けて・第11週_a0137810_22353675.jpgチーム花古見10回目2013.6/4(火)10:00~12:00
今日は本番実施要項の説明や、本番までの段取りmiで1時間15分かかってしまった。残りは大事な「テンポ上げ」。さあて、最後の一踏ん張りッス。

■■【感想】
須藤紀美子
お疲れさまです。今日は、やまんね の部屋を案内していただきました。改めてスタッフの陰の力を感じました。皆が一丸となれるのも、やはり先生の人徳からですね。私達も先生にご指導いただいていることに益々感謝しながら、公演頑張ります。

黒澤由貴江
まだ遠慮して演技していると思います。台詞をかぶせてテンポを出すと考える暇がなくて、余裕がなくなってしまいます。残り少ない練習で思いっきり台詞をぶつけて、本番ではアドリブが出せるくらいなりたいです。

斉藤昭美
いつもお世話様です。須藤さんの感想が斉藤のところに記載されておりました。斉藤は今日午前中にメールしました。いつも遅くて申し訳ありません。訂正のほど宜しくお願いします。4日お願いした大久保恒雄さんのチケットですが車送迎は無しでお願いします。


★劇団400公演6/22,24に向けて・第11週_a0137810_7282399.jpgチーム・イコダコイ 7回目2013.6/6(木)10:00~13:00
始めに簡単にゲネや本番当日のスケジュールを実施要項を元に説明。
その後先週若林先生にデッサンをして頂いたのを元にもう一度動きや気持ちを確認しつつ
千葉のイメージも入れさせてもらいました。



■■【感想】
▼【チバ

by tetsubin2 | 2013-06-02 23:21