人気ブログランキング |
2011年 11月 21日 ( 1 )

2011年 11月 21日
■イコダコイ(2回目)みどり(3回目)五右衛門(2回目)
【日時】10月20日(日)10:00~17:00
【場所】天シアター・やまんね
【出席者】みどり(根岸夫妻)イコダコイ(イコダ、ビビ、逸也)五右衛門(石木戸美穂子、川田徹)、なお、持田、奈美、鉄びん、タバ

■■【活動記録】
■イコダコイ(2回目)みどり(3回目)五右衛門(2回目)_a0137810_22241680.jpg▼みどり 10:30~14:00

2度目の舞台なので、少し注文も本格的になる。
ホントの役者の快楽は、本番での解放である。溶解である。そのためには表現のエネルギーが必要でんな。
それも自家発電ではなく、外のものに素朴に驚き、心奪われた時に沸き起こるエネルギーでんな。
これを掴むと、人生変わるかもっすね。






■イコダコイ(2回目)みどり(3回目)五右衛門(2回目)_a0137810_22253321.jpg▼イコダコイ 10:00~16:00

一応一通りデッサンを済ました。
もともと声が素晴らしい3人。いやあ~、一杯たのしんでオクレ。
新しいセリフばんばん入れちゃおうかな・・・?







▼五右衛門  13:30~17:00
■イコダコイ(2回目)みどり(3回目)五右衛門(2回目)_a0137810_2226162.jpg

結局、私がつき合ったのは最後の1本通しだけになってしまった。
しかし、何とか通しは可能であった。さすが。
途中、私は日々の労働の疲れで、3秒間だけ寝てしまった。
メンゴメンゴ。
次回、びっしり演出いれるで~!
会場を笑いの渦にしてほし椎茸。


■■【感想】 根岸京子(みどり)
▼持田さんお世話になります。 奈美さんご指導ありがとうございました。
チーム「イコダコ」「五右衛門」のみなさん、ナオさん、批評しようのないような稽古にあたたかなお言葉をありがとうございました。
▼気持ちを相手に向けて、テンションを上げて、エネルギーを出し、かつリラックスして声を響かせることのむずかしいさ… 基礎のできてない私達にとって大変なことですが、精一杯やりたいと思います。
 

by tetsubin2 | 2011-11-21 22:13