人気ブログランキング |
2011年 12月 21日
■ホルテキナ4回目(二人練)
■ホルテキナ4回目(二人練)_a0137810_1215373.jpg【日時】12月20日(火)9:00~12:00
【場所】天シアター・やまんね
【出席者】新井留美子・江田絹代・鉄びん
【芝居】「源泉2’

■■【活動内容】
▼経験もあり、エネルギーも充分ある二人だけど、もう一つバージョンアップしてもらおうと、芝居の原点に返って、「意識を外に向ける」練習を開始。「自分を大事にしない」「自分は単なるフィルターだ」とう思い切りを改めて要求した。
▼人生を若干重ねたこの人達に、新たな旅立ちが産まれるか?
楽しみだあ。

■■【感想】 江田絹代
昨日はありがとうごさいました。
SHOWの本番前で大変なところ急遽のお願いでしたが、ホントやって頂いてよかったです!
芝居って人間(人と人の間)を見せる、ソコが面白いって事を
わかってるようでわかってなかったですね。今までは自分(人)だけでやってるような感覚でした。
何に気付くのかをしっかり決めて、そこに集中。外に気付く→集中の繰返し。スゴくシンプルなのにスゴく大事で、自分はフィルターの役目と先生が仰ってたのを頭でわかってたのが、もう少し深いトコにフッと落ちたような気がします。

いつもは楽しいのにナゼか疲れる…これは自家発電によるものだったんですね!(笑)
昨日は逆に楽になると言うか、エネルギーが貯まっていくと言うか、ワクワクすると言うか…ビバ相手発電!!


やはり練習は楽しいから、もっとやりたいとついつい欲が出てしまいますが、少ないからこそ大事にしたいと思います。その為にはシャドー×シャドー。

次回26日(月)4人揃っての練習、楽しみたいと思います。


■■【感想】 新井留美子
▼本当に実のある有り難い2時間半でした。霧が晴れつつある感じです。
人生において(ちょっと重いかな?)動けない時の理由…その感覚を見つけた気がしました…これかなって。練習中にも言ってましたが‘解放,が合点したり、人と人との間にあるエネルギー…そのイメージを芝居に重ねたら、
自分の中の?が全部繋がったようでした。
やっぱり、頭で理解するより体を動かす事で、気づきが促されるのを実感しました。市民講座の意味も改めて納得!
今までのコミュニケーションから脱皮できるかも?
バージョンアップしたいですね~。日常でも、ちょっと意識して実験中です…張り続ける感じ。相手からより引き出せるなぁ…と気持ちが流れる感じがします。相手もこちらも。この感じが掴めるといいですね~。
やって良かったです!ありがとうございました!

by tetsubin2 | 2011-12-21 12:12


<< ■みどり・イコダコイ(合同練習)      ■チーム「五右衛門」4回目・・... >>