人気ブログランキング |
2010年 05月 17日
■5/16(日)~「源泉2」始めての練習
【場所】農工・清心館
【芝居】「幸せの黄色い布団」「源泉2」
【出席者】根岸夫妻、ミランちゃん、矢島穂波、江田絹代

■■【活動報告】
●朝10時から19時まで、天末線のオムニバス芝居と、劇団400の2つの芝居を、ブカン・千葉の時間調整のもとで、合同でホールで練習。
▼【12:~14:】「幸せの黄色い布団」
■5/16(日)~「源泉2」始めての練習_a0137810_119717.jpg
舞台経験まったく0の二人。でもなかなかどうしていけそうだ。核になる経験者が誰もいないし、どうしてもいい状態での処女舞台にしたかったので、私の要求が勢い厳しくなってしまった。しかしかなりの消化度だった。舞台経験があっても若い人達には出せない、年齢の襞みたなものが、輝いてくると面白いのだが。でも本番は楽しみになってきた。
▼【15:~16:30】「源泉2」
■5/16(日)~「源泉2」始めての練習_a0137810_1195421.jpg
男をタツヒロ、女1を石木戸に代役をしてもらい、源泉本家の穂波と絹チャンの第1回目の練習を見させてもらった。いやあ~、この間のルミちゃんと同じように、もうすでに芝居になっていた。4人がもうしっかりエネルギーを発散して、ほとんど「上げ」は必要ないくらいだった。これぞ劇団400の本領発揮か。
▼【17:30~18:30】上記の2つの芝居と天末線の「オママゴト」の3本を試演会風に見合う。
■5/16(日)~「源泉2」始めての練習_a0137810_11111524.jpg
●私は結局、9時間ぶっ続けの「直し」であった。
1分の休みもなく、次から次に3階のホールに送られてくるコント集団を、片っ端から演出した。
さまざまなコント集団と付き合いながら、いつものことだが私は心から楽しかった。
気心知れてる様々な年齢の人達と、時間を忘れて芝居づくりに没頭できる自分をありがたいと思い、幸せな自分を充分感じながら、食事時間もなく、トイレもほとんど行かずに、バカな自分を楽しませてもらった。
いつも思うが、一番楽しいのは私かも知れない。メンゴメンゴ。

by tetsubin2 | 2010-05-17 10:58


<< ■5/18(火)~「いかがです...      ■5/13(木)~「いかがです... >>